応募される方へ

・業職希望の方へ
CAD,PDM販売に実績のある方で、新たにソリューション営業にチヤレンジしようとする意欲のある営業マンを歓迎します。

・技術職希望の方へ
経済のグローバル化、コンピュータ関連技術の進歩は、製造業の形態を大きく変えています。この潮流は技術者の職場環境にも影響を与え、先端技術で活躍していた技術者が、不本意な配置転換、時にはリストラ対象となる例も多く見受けられます。

「経営とは変化対応業」と言はれますが、ADSは、「技術者は変化対応職業」と考えています。つまり、技術者が企業の変化の波に飲み込まれるのではなく、技術者が変化のイニシアチブを取り、主体的に企業に働きかけていくことが大切です。

それには技術者が、その技術を一つの企業内のみに留めず、多くの企業で実践し、磨きあげながら成長していく場が必要です。その場がADSです。ADSは、PLM分野で実績のある技術者を、コンサルタントとして募集しています。

コンサルタントレベルに達してない技術者でも、意欲があればSE、或いはプログラマとして採用します。プログラマがSEに、SEがコンサルタントにレベルアップするキヤリアパスも準備しています。

ピックアップ記事

  1. ACE2017JAPANアイキャッチ
    9月7日(木)~8日(金)の2日間、ANAインターコンチネンタルホテル東京で開催致しましたACE 2...
  2. ACE2017JAPANアイキャッチ
    ACE(Aras Community Event)とは、Aras Innovatorを利用しているユ...
  3. 『インターネット・Wi-Fi設備に関するお知らせ』というチラシのポスティングや電話による勧誘が、同名...